Lodge Lucky Field     

080-0562 北海道音更町東音更幹線45

電話/FAX:0155-43-2778

 info@lodgeluckyfield.com

マップコード:424250164*47

十勝の自然を楽しむためのガイド& ロッジラッキーフィールド

 

ワカサギ&サクラマス釣り

糠平湖 1月〜3月

寒い季節だから楽しい糠平湖のワカサギ釣り。ワカサギとサクラマスが同じ場所で釣れる。釣れるポイントは日によって代わり、タウシュベツ橋やキノコ氷も楽しめる。

北海道にオフは無い!12月〜3月

道東の川の越冬アメマスを釣る

道東のアメマスは越冬のために川の深みに群れをなす。中には70センチオーバーのアメマスが悠々と泳ぎ、穏やかな日中にはのんびりとした釣りが楽しめる。

大アメマスだけを釣る方法

12月〜3月

淵に群れるアメマスの中から大きなアメマスを釣るにはちょっとコツがある。一人はアメマスを見つけ、もう一人に指示をだす。サイトフィッシングで狙う。

冬の味覚チカ、キュウリを釣る

12月〜3月

チカやキュウリは港で釣れるお気軽な魚。一夜干しや塩焼き、唐揚げなど、食べる楽しみがメインの北海道ならではの魚。

ドライフライで釣るアメマスの川

ロッジからそれほど遠くない川。50センチ近いアメマスがドライフライで釣れる。北海道でも数少ない貴重な川。薮こぎかドリフトボートで釣る。6月中旬から10月ころまで。

十勝川ドラフトボート 3月11月12月

十勝川をボートで移動しながら、前人未到の地をパラダイスを求め。レッドバンドのレインボー、十勝のイトウ、遡上アメマスを狙います。本流の水位が下がる3月、11月、12月限定のガイドプラン。

十勝川下流域でのアメマス釣り

3月〜4月

 十勝川本流のニジマス釣りは、水量が少ない時期がチャンス。堤防の雪がとけ上流のダムの放水が始まる前の3〜4月がチャンス。60cmから70cmのニジマスが釣れることも。

冬場のアメマス釣り 12〜5月
 太平洋へ注ぐ川の河口にはアメマスが越冬の為に下ってくる。魚の数も多く、50センチを超すアメマスが釣れる。真冬は氷のない川で、秋と春は河口で釣れる。ルアー、フライどちらも楽しめる。Fish-Fly_Fishing_March.htmlFish-Fly_Fishing_March.htmlshapeimage_2_link_0

3月からニジマスをドライで狙う

川の氷が解けると、ミッジやカワゲラがハッチする、ライズする場所は流れが緩いプールに限られる。日中、風が無いときに起こるライズは渋くて、悩ましくて、やめられない。気温と天気に左右されるリスキーな釣り。

アメマスのドライフライフィッシング

3月中旬〜

春はユスリカとカワゲラのハッチから始まる。アベレージ40cmのアメマスのドライフライフィッシングは風のない穏やかな日中が楽しい。難しいけどなかなか面白い。

金山湖で幻の巨大魚を釣る

春一番のチャンス 4月〜6月 

 知る人ぞ知るイトウのフィールド。チャンスは2回、春と秋。ポイントは無数、幻のメーターオーバーに夢を馳せ。繰り返し竿をふる。

大アメマス上る道東の川9月〜11月

サケの卵を狙ってアメマスが海から群れをなして遡上するのが8月下旬。力強い巨大アメマスの釣りが楽しめる。10月下旬には産卵を終えたアメマスが越冬前の荒食いをする。アベレージサイズは50センチ!

山奥のニジマスのサイトフィッシング

十勝のクリアーウォーター6〜10月

日本屈指の透明度を誇る十勝のクリアーウォーターは、大きなニジマスの存在をくっきりと浮かび上がらせる。山奥の野生のニジマスをドライフライで釣る。

十勝のサーモンフィッシング 

サケ釣りの季節 8〜10月

十勝は北海道で最も早くサケが釣れ始める。お盆には第一群が押寄せ、十勝の港や海岸は賑わいを見せる。たらし釣りや浮きルアーではじめてでもチャンスはある。

日高の山奥のヤマメ釣り 

夏は涼しい渓流へ 7〜9月

南十勝はヤマメの魚影が濃い川が多い。深い森、苔むした河原、宝石のように美しいヤマメは夏の釣りの風物詩。もちろん食べても美味しいヤマメは毎年必ず会いに行く。

十勝のオショロコマ釣り 

子供でも楽しめる渓流釣り 6〜10月

「川釣りを始めたい」と思ったら、まずはエサ釣りでオショロコマを釣ってみましょう。もちろんフライフィッシングでも楽しい。初心者にオススメなのがオショロコマ釣り。

ダムや湖でのサイトフィッシング 

ドライフライでニジマスを釣る6〜11月

やっぱり十勝はニジマスの釣りが楽し。そして野生のニジマスをサイトフィッシングでドライフライで釣るのが十勝流。フィールドは無限で、セミの季節から秋まで楽しめる。

氷が張る直前のイトウ釣り11月〜12月

秋のイトウはパワフルで美しい。氷が張る直前は穏やかな日中がチャンス。可能性を信じて何度もキャストを繰り返す。衝撃は突然おこり、一生に一度しかない奇跡が起こるのがこの時期のイトウ釣りなのである。

ニホンザリガニ釣り 5月〜10月

山奥にひっそりとたたずむ小さな湖はニホンザリのパラダイス。北海道だからこそ日本ザリガニを釣ってみたい。この森は深く、美しい。ニジマスやワカサギも生息している。女性や子供向けですよ。

夏の雨はアメマスを呼ぶ

雨後のチャンス 8月〜9月

渇水、高気温で活性が下がる夏の季節。台風や大雨は川をリフレッシュさせる。夏の雨はアメマスやニジマスの活性を高め。日中の面白い釣りが楽しめる。

然別湖のミヤベイワナ釣り6月

Great Fishing First Stage

ミヤベイワナがいるのは然別湖だけ。年に2度だけ釣ることができるミヤベイワナ。十勝では必ずチャレンジしなければならいない美しい魚である。

十勝のワイルドブラウントラウト

4月〜11月 

音更川、糠平湖、足寄湖、利別川など、十勝は野生のブラウントラウトが生息し、その密度も北海道でもトップクラス。84cmのブラウントラウトは9月の雨の後に釣れた。

十勝の海アメ、海サクラフィッシング

5月〜7月

十勝の海岸ではアメマスとサクラマスが釣れる。初夏がそのベストシーズンで広尾、楽古、猿留、音別、茶路、豊似、厚内が有名。ルアー、フライフィッシングで釣る。

ビッグブラウントラウトを狙え     十勝川上流にあるダム、水位が安定したダムで大型のブラウントラウト、サクラマス、ニジマスが釣れる。

5月の音更川 

ドライフライ本番の季節

いよいよ雪解けもおさまると、つぎつぎに水生昆虫の羽化が始まる。冬を越えたニジマスたちは疑りもなくドライフライに飛びついてくる。

エゾハルゼミさえ鳴けば

十勝の山奥のパラダイス 6月〜8月

新緑がまぶしい6月。森が震えるようなハルゼミの鳴き声は大きなニジマスを呼び覚ます。このセミが川に流れると、パラダイスのはじまりはじまり。

夏の釣り 8月の溪へ

夏は夏の森、夏は夏の川、夏の空気が流れ夏の魚に出合う。うっそうと木々が茂る森は夏の暑さを忘れさせてくれる。白泡の澄んだ水の中から美しい魚が飛び跳ねる。夏に出会うこの季節だけの宝石だ。

日高の山奥の奥の川 6月〜9月

野生のニジマスとオショロコマ

豊かな森は、美しい水を生む。日高の川は心が洗われるほどに澄んでいる。もちろんヒグマが暮らす森には、ワイルドな魚たちが待っている。

梅宮辰夫サケ釣りツアー 9月〜10月

変な縁があるもので梅宮さんとサケ釣りに行くことになった。それではと企画したサケ釣りツアー。陸からのカラフトマスや舟からのサケ釣り、そしてオショロコマ釣りなどどっぷりの知床フィッシングだった。

十勝の港はシシャモが釣れる10〜11月

シシャモが釣れるのは道東の太平洋沿岸のみ、十勝川、歴舟川はシシャモが産卵のために川に上るのでその周辺の港でシシャモが釣れる。釣りたての子持ちシシャモの一夜干しは、一度食べたら忘れられない。

Rise ring of Otohuke river 3月〜10月

音更川のライズリング 大雪山の伏流水が宿周辺の音更川で湧き、夏にはたくさんのバイカモを揺らして流れるスプリングクリークが広がる。水生昆虫豊かな流れは、ニジマスの密度も十勝一と名高い。そのライズ、あなたにとれますか?

フライフィッシングは十勝でデビュー

淡い緑の森、柔らかい光、鳥のさえずり、誰もいない十勝の渓流で自由自在にフライラインが操れたらどんなに素晴らしいだろうか。十勝でフライフィッシングデビューした幸せな仲間たちの紹介です。十勝でフライフィッシングにチャレンジしませんか?

フィッシング動画

Fishing Movie on Youtube

サケ釣りルアー体験

Salmon Fishing Tour

Fly Fishing Calender

フライフィッシングカレンダー

十勝釣り場情報マップ

Fishing info & Map

十勝鱒釣倶楽部

Fishing club in Tokachi

ワカサギ釣り体験

Ice Fishing & Tenpura-Soba Tour

coming soon

水草揺れるブラウントラウトの川

ロッジのすぐ近くにはバイカモを揺らして流れるスプリングクリークがあります。雪解けの季節や大雨の後でも釣りになる秘密の小川。美しいブラウントラウトがドライフライで遊んでくれます。

「釣りキチ三平」矢口高雄さんの世界

マンガ「釣りキチ三平」に出会ったのは小学校3年生。当時渓流釣りに夢中だった私は渓流の章を読みあさった。私を育ててくれたのが「釣りキチ三平」であり、このマンガさえあれば、男の子はたくましく育つ!はず。

2才からのキッズフィッシング

この女の子はなんと2才。夢中になるお母さんを味方につけ、このまなざし、そして竿の握り方、魚釣りは2才からできるのです。そしてこの後釣り上げた魚は、立派なオショロコマでした。親子で魚釣りもいいものですね。

最上級者限定ドライワカサギで

11月から3月の間、早朝の一時、気温マイナス10度以下の世界。大型のブラウンが浮かんで流れるワカサギを食べる。最上級者限定のハイリスクの釣りがここにある。狙うは60オーバーのモンスターブラウン。

十勝川本流のダブルハンドでアメマス

十勝川の本流は言わずと知れた巨大アメマスが釣れる川。下流域の流れはダブルハンドを思い切りふってもまだ足りない広さ。シーズンは11月から4月まで。真冬でも日中をねらって釣りに行く。70オーバーにチャレンジ。

やっぱり氷に穴をあけたくなる季節

冬はやっぱりワカサギ釣りに行く。糠平湖の氷の堅さ、ぶ厚さ、青さ、そして十勝晴れの青空の下、ちいっちゃなワカサギに夢中になる。シーズンは1月から3月中旬。いろんなお酒とおつまみもって行きましょう。

Bird Watching Guide

Hokkaido Tokachi

Fishing Guide

Hokkaido Tokachi

Nature Watching Guide

Hokkaido Tokachi

Native Flower Watching Guide

Hokkaido Tokachi

Lodge Lucky Field

Accommodation

十勝鱒釣倶楽部

Fishing club in Tokachi

Fishing Guide

フィシングガイド

十勝におけるフライフィッシングベストシーズンを紹介

Tokachi

Fly Fishing

Calender

03-05

March-May

05

May

06-10

June-Oct

09-11

Sep-Nov

11-12

Nov-Dec

エゾディアヘアのフライの紹介と通販

Ezo Deer Hair